現在ではコンビニで淹れたてコーヒーが提供され人気を博すなど、コーヒーブームが続いています。

しかしもっと手軽に美味しいコーヒーが飲みたい場合、家庭で本格的なコーヒーが簡単に作れるカプセルコーヒーメーカーがおすすめです。


家庭にいながら美味しいコーヒーを飲む事ができる家電で、淹れるのが難しいエスプレッソなどもボタンを押すだけで完成するのが魅力です。
付属にミルクタンクが取り付けられるタイプでは、牛乳を注いでおくとふんわり暖かいフォームミルクを使った、喫茶店で飲むような本格的なカプチーノやラテなども作れます。

nanapiのオススメ最新情報を幅広く集めたサイトです。

コーヒーメーカーは様々な会社が発売しており、カプセルコーヒーだけでなくドリップコーヒーやカフェポッドの3つの役割を1台でこなしてしまう便利な機種も存在します。



また、紅茶や緑茶も抽出できるコーヒーメーカーなら、家族にコーヒー好き以外に紅茶好きや緑茶好きがいる家庭でもみんなで利用できます。カプセルコーヒーメーカーで美味しいコーヒーが飲めるの理由は、1杯ずつ密閉容器で個包装されているからです。コーヒー豆は野菜と同じで日数が経過すると酸化がはじまり、どんどん味が悪くなってきます。

コーヒー豆は乾燥させてから焙煎するため、野菜のように新鮮さは見た目では判断しにくいですが、時間を置いたコーヒーを飲んだ時に酸味や嫌な苦味を感じる場合は、コーヒー豆が酸化してしまっているかもしれません。



買ってきた袋タイプのコーヒー豆は、一度開けてしまうと鮮度はどんどん落ちていきますが、カプセルコーヒーなら鮮度が高い状態を保てます。